会社概要

会社概要

設立
2016年8月2日
商号
広野IGCCパワー合同会社(Hirono IGCC Power GK)
広野IGCCパワー合同会社

・アルファベットの「F」をデザイン化 [福島、復興、未来(Future)のF]
・青色:技術開発の積み重ね
・黄色:人材育成の積み重ね
・緑色:環境性向上の積み重ね
・あかみだいだい(福島県旗色):IGCCは福島にて生まれた技術の積み重ね

本社
〒979-0402
福島県双葉郡広野町大字下北迫字二ツ沼58番地
連絡先
電話 0240-30-1122
FAX 0240-30-1121
業務執行社員
及び持分比率
三菱商事パワー株式会社(40%)、三菱重工業株式会社(40%)、三菱電機株式会社(10%)、東京電力ホールディングス株式会社(10%)
 
資本金
1億円
代表社員
三菱商事パワー株式会社
職務執行者
岩﨑 芳博(三菱商事パワー株式会社)、上野 真慈(三菱重工業株式会社)、福田 文和(三菱電機株式会社)、
向山 稔浩(東京電力ホールディングス株式会社)
統括責任者
武藤 武
所  長
森村 光裕

代表挨拶

広野IGCCパワー合同会社は、福島復興に向けた世界最新鋭の石炭火力発電所を建設・運営する事業会社として、2016年8月2日に誕生致しました。

当社は、長年にわたり技術開発が積み重ねられ、従来型石炭火力発電方式(超々臨界圧)よりも発電効率と環境性能が向上した次世代のクリーンコールテクノロジーである石炭ガス化複合発電(Integrated coal Gasification Combined Cycle:IGCC)という方式で、電力を長期に亘り安定的に供給してまいります。

2021年9月の運転開始を目指して、発電所建設を進めてまいりますが、本プロジェクトに携わる様々な関係者が
Win-Winの関係となれるように、地元の皆さまをはじめ、国や福島県、地元自治体などのご協力やご支援をいただきながら、建設中・運転開始後の産業基盤の創出などを通じて、一日も早い福島復興の実現に貢献してまいります。

今後も一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

広野IGCCパワー合同会社
代表社員 三菱商事パワー株式会社
職務執行者 岩﨑 芳博